ニュース

医療法人愛和会 通所リハビリテーション RehaEvo<沖縄/ 那覇市>

2019年03月23日 | Case study, Elderly

要介護1~2を中心とした
運動器リハビリを積極的に受けたい方を中心に受け入れている施設です。

理学療法士や介護福祉士・健康運動指導士などによるトレーニング指導と最新のマシンを取りそろえた、介護予防のための通所A型施設(那覇市元気向上通所型施設)でもあります。

理学療法士による身体機能評価や動作指導や、健康運動指導士によるグループエクササイズや利用者に合わせたマシン
トレーニングを利用者の目標に合わせた運動リハビリテーション・トレーニングを提供しています。

 

【事業形態】医療法人愛和会 愛和ファミリークリニック内
【施設登録】
通所リハビリテーション、介護予防通所リハビリテーション、那覇市通所A型
【事業対象者】
65歳以上(40~65 歳老化原因の疾患により介護が必要な方) 要介護1,2/要介護1~5介護保険認定者
【導入台数】
2018年9月 3台導入
【施設面積】
245.55㎡ ジムエリア156.4㎡
【施設構成】
機能訓練室(マシン・トレーニングスペース)、談話スペース、ロッカールーム、事務室

 


経営者のお声
・体験利用者、ケアマネの見学等の説明時に使用することにより案内者の増・加入数増加に貢献していると感じている。

トレーナーのお声
・片側麻痺の利用者からの声はすごく高評価をいただいている。

RehaEvoの施設導入に関するインタビュー記事はこちら⇒

*パワープレートは(トレーニング機器であり)医療機器ではありません。