ご自宅で使う

走ることでピンクリボン・キャンペーンに参加すること。それが、若く元気な身体を保つ最大の目的。岡田 ゆかり様 (ジュエリー・デザイナー)

― パワープレート®を使い始めたきっかけは?

岡田(以下、敬称略):10年前、当時の東京国際女子マラソンへの出場を決意して以来、少しでもいいタイムを狙って真剣にトレーニングしていました。ところが6年前、2回目の東京マラソン出場を前に乳がんが見つかってしまいました。マラソンのためジムにもせっせと通い、食べものにも気を使っていましたし、身体に悪いこともしていないのにと気持ちが落ち込みました。手術は成功しましたが、その後ジムに行くのは気後れしていました。パワープレート®との出会いはその頃、ランニング仲間から「家にいていろいろなトレーニングができてジムがわりになる」と勧められたのがきっかけです。さっそく講習を受けて自宅で使い始めたところ大正解でした。

― パワープレート®が大正解だったというのは
どんな点で感じたか教えてください。

岡田:ジムに通っていた頃とは時間の使い方が全く違う点ですね。まず、朝起きると軽く飲み物を飲んでパワープレート®に7、8分乗ります。これでしゃきっと目が覚めて身体が軽くなります。やるとやらないでは全然違います。
それから夕方にランニングをする前後に15分程ストレッチやクールダウンにパワープレート®を使います。
月間250km程度走っていますが、おかげで怪我することもなく走れています。

― ジムに通っていた頃との違いはどんなところに
ありますか?

岡田:パワープレート®なら、同じ負荷のトレーニングをするにも短時間で済むのが魅力です。それにジムに行くには外に出かけるためにメイクをしたり着替えたりしなくてはいけないでしょう?往復の移動に1時間はかかるし、ジムには1時間〜1時間半はいるので、いま思えばずいぶん時間を取られていました。またジムでは「元を取らなきゃ」という意識(笑)でマシンの筋肉トレーニングなどをしていましたが、マラソンに必要だったかは疑問です。退院2カ月後にはハーフマラソンに、半年後には東京マラソンに出場しましたが、乳がんの手術前と後で走ることに対する意識が全く変わったことも関係しているかもしれません。

― どのような心境の変化があったのでしょうか。

岡田:以前は1秒でもタイムを縮めよう、夢はサブスリー(タイムが3時間以内)というように速さを求めるだけの走り方をしていましたが、手術後は家族に「無理をしない」と約束したこともあり、「楽しんで走ろう!」と決めました。それならとレインボーカラーの目立つウェアを着たところ、応援している人たちの声援に手を振り返したり、ハイタッチしたりしながら走って、「こういうマラソンもあったんだな」と世界が違ってみえました。競争のためのマラソンでは絶対に味わえない一体感を味わえたんです。

― いまはテーマを持って走っているとうかがいました。
ニューヨークシティマラソン2010にて

岡田:「ファンラン」に目覚めて以来、自分は走ることでピンクリボン・キャンペーン*に参加できることに気づきました。私自身、マラソンのために毎年健康診断を受けていたおかげで乳がんを早期発見して治療できたので、これを広めるのが自分の役目だと感じました。そこで有名アーティストの衣装も手がけている知人にピンクの衣装を作ってもらって出場したところ、ピンクリボンのメッセージに気づいた出場者から「うちの家族も乳がん患者だった」「私も乳がんだった」と声をかけられました。「走る」という好きなことが意義ある活動に結びついて行く喜びを感じています。以来、わたしがパワープレート®に乗る理由は、走ることでピンクリボンのメッセージを届けられるように元気でい続けるためと思っています。こういう風にライフワークを見つけられたことを、私は「キャンサー・ギフト」だと感じています。

― 自宅にパワープレート®を置くことを検討されている
方へのアドバイスがあればお願いします。

岡田:デザインも気に入っているし、音も静かで気になりません。いつでも使えるように私は居間の一番いい場所に置いているんですよ。時間も取られず効率がいいことを考えれば、自宅で使う方が合っている人も多いと思います。

私にとってパワープレート®は、何歳になっても元気でオシャレでいるための大切なパートナーです。身近において本当によかったと思っていますよ。

*あくまでも個人の感想であり、効能・効果を示すものではありません。

※ピンクリボン: ピンクリボン(Pink ribbon)は、乳がん啓発活動を表す世界共通のシンボルで、乳がんに関する正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診の推進などを目的に行われている世界規模の啓発キャンペーンです。

ご自宅に最適

3つのライフスタイルの目的、フィールベター、ルックベター、プレイベターに分けられた250種類以上のワークアウトにアクセスできるタッチスクリーンコンピューターを組み合わせた優れたバーチャルトレーナーです。

パワープレート® my7の製品詳細ページへ

ご自宅でのアクセラレーション トレーニング®(加速度トレーニング)を可能にしたモデルです。使いやすい設定、遠隔制御などによりご自宅やプライベートオフィスでの使用に最適です。

パワープレート® my5の製品詳細ページへ